読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

midqqのブログ

マンガとSF、時々テクノロジー。その他、雑多に書き綴ります。

私には、理解できていないと思う ~ 芥川龍之介 「河童」

今回は、芥川龍之介の「河童」。青空文庫より。 

河童

河童

 

正直、私には理解できていないと思います。

河童の奇妙な暮らしぶりが描かれているお話で、それ自体は難解ではないです。ただ、芥川の意図するところが理解できず、もやもやとした暗さが残った読後でした。

人間社会を風刺した作品だということは分かるのですが、芥川は、自身を含め、愚かな人間や人間社会が許せなかったのでしょうか。

「河童」が発表された同じ年に、芥川は自殺しています。

これまでに読んだ芥川龍之介の作品

midqq.hateblo.jp

 

midqq.hateblo.jp

 

midqq.hateblo.jp

 

midqq.hateblo.jp